紫外線対策

ユーグレナの効果はさまざまです。女性は特に、夏になれば積極的に紫外線対策をしていらっしゃることでしょう。
紫外線が肌に大敵であることは、もはや女性の人たちの常識です。しかし、ユーグレナは紫外線対策にも効果を発揮してくれることをご存じでしょうか。

紫外線の中でも、特に「UV-A」「UV-B」には注意が必要だと言われています。
「UV-A」は黒くなる波長であり、「UV-B」は赤くなってしまう波長です。肌がこれら紫外線を浴びることで、 シミ、シワ、肌荒れのトラブルを起こしてしまうことになります。
日差しの強い日に外出する場合は、日焼け止めクリームを塗ったり、帽子をかぶったり、日傘をさしたりして対策をとる方が多いですが、紫外線のすべてを防げるわけではありません。

そこで、ユーグレナが活用できるのです。ユーグレナは食品として利用することで健康効果が得られるとされてきましたが、外用薬としても効果的だということが判ってきたのです。
ユーグレナには、ミネラルやアミノ酸が豊富に含まれており、それが紫外線のダメージを受けた細胞を活発化してくれると言われています。ユーグレナを、ユーグレナパックとして肌に浸透させて利用している人たちも多いようです。